若ハゲを解消する薄毛対策!|薄毛サヨナラ情報局

笑顔の男性

薄毛を改善

男性

抜け毛が増えてきて、頭皮が見えるほど髪の毛が減ってしまった男性は数多くいており、コンプレックスを抱えています。このような薄毛のコンプレックスを改善する方法として挙げられるのが、植毛です。植毛とは、頭皮に直接髪の毛を植えこむ医療行為の事を言い、カツラよりも自然な見た目で周囲に気づかれることもありません。植毛には人工で作られた毛を植毛する人工毛植毛と、自分の髪の毛を薄い部分に移植する自毛植毛があります。男性の薄毛の原因は男性ホルモンとなっており、男性ホルモンの影響を受けづらい側頭部や後頭部は十分に毛髪が残っていることが多いです。側頭部や後頭部に残っている毛髪を頭皮ごと切除して、株分けを行なってより量を増やしてから髪の毛の量が少ない部分に移植することで増毛することが出来ます。自毛植毛の最大のメリットとして挙げられるのが、自毛植毛を行なって移植した髪の毛が定着した後は、普通の髪の毛のように伸びてくる様になります。
自毛植毛の手術には様々な種類があり、メスを使用する自毛植毛の場合は頭に手術跡が残ってしまうことがあります。また、自分の頭皮を切除して移植するので、一度に行える植毛の数は限られており、何度か手術を行なう必要があります。移植した髪の毛が生えそろうまでの期間は、短くて半年ほど、長くて9ヶ月ほどかかることがありますので、長い目で見た治療が必要になっています。メスを使わないFUE法という施術法などもあり、この方法であれば、頭皮につく手術跡も非常に小さくダメージが少ないです。クリニックに行ってドクターと相談して、自分に合うと思った植毛を行なうようにしましょう。